廃盤部品復元

参考価格30,000円〜 ※主に金属部品の復元です
サイズ:Φ90×35(mm)

表札

参考価格金属プレート:18,000円〜
樹脂プレート:13,000円〜
サイズ:110×110×t1.5(mm)
フック

フック

参考価格金属フック:9,000円〜(2ケ入り)
樹脂フック:6,000円〜(2ケ入り)
サイズ:36×40×12(mm)
つっかえ棒を取り付けるベース板

つっかえ棒を取り付けるベース板

参考価格金属プレート:16,000円〜(2ケ入り)
樹脂プレート:9,000円〜(2ケ入り)
サイズ:50×50×12(mm)

店舗用ネームプレート

参考価格金属プレート:28,000円〜
樹脂プレート:24,000円〜
サイズ:200×150×t1.5(mm)

適材適所の棚 アルミフレーム棚

参考価格40,000円〜(設計料込価格)
※組み立ては基本的にお客様にお願いしています
サイズ:W1080×D530×H1300(mm)

ペン立て(定型商品)

参考価格キューブ1ケ:800円
プレート:200円
※プレートは、常用漢字、数字、アルファベットの1文字のものになります。
※1プレート内に2文字、やマークをデザインする場合はオーダ品扱いになります。(この場合別途オーダー費をいただきます。+1500円〜)

ブログ

  • Introducing a new challenge in Toyokawa City
    Industry Love is a service conceived by an FA equipment design office called “NK-Design”. In most cases, FA equipment is manufactured as a single body like a custom-built house. The period from when the shape of the product to be mass-produced is decided to the actual production is relatively short, and the speed of the equipment industry is wonderful. In such an environment unique to FA equipment, we have wonderful technologies such as “we are good at manufacturing one product” and “the speed of delivery for parts manufacturing is 1 to 2 weeks”. Industry Lab began with the idea of ​​providing this wonderful technology to individuals and other industries.
  • 豊川市で新チャレンジご紹介
    インダストリーラブは「NK-デザイン」というFA設備設計の事業所が考えたサービスです。 FA設備は注文住宅のように1体製作するというのがほとんどです。 量産する製品の形状が決まってから、実生産までの期間が比較に短く、設備業界の方のスピードときたら素晴らしいものがあります。 そんなFA設備関係ならではの環境から「1品製作が得意」「1週間~2週間という部品製作の納期の速さ」という素晴らしい技術があります。 それでこの素晴らしい技術を個人様や別の業界様向けにご提供できないかと考えたのがインダストリーラブの始まりです。
  • Holo handle production Part 2
    So I’m glad that the parts production ended safely. The most common pattern in industry love is the restoration of parts. In the majority of parts restoration, the pattern is to borrow a damaged part or a symmetrical part and measure the shape. Therefore, when the important parts that I borrowed have arrived, I will notify you of their arrival. Then, we carefully explain the problems in manufacturing the parts to be restored and how to improve them. In addition, it takes about 3 to 4 weeks in most cases because we proceed in the order of explanation, drawing creation, and production. I think that there are times when I worry about whether the parts will actually be made and delivered. I will keep you posted on the progress along the way.
Facebook
Instagram
Twitter
Line