私どもによくいただく質問です。
下記以外の質問がある場合は、お手数ですがこちらからお問い合わせください。

A.よろこんでお受けいたします。

A.素材サンプルをご用意しております。
また、弊社は3DCADでデザインしますので製作前にイメージをお見せ致します。

A.基本的には多少ムリに扱った場合でも壊れない強度で制作いたします。
(もともと弊社は業務用の部品設計をメインでやっていますのでご心配なさらないで下さい。)

A.素材サンプルをご用意しております。
また、弊社は3DCADでデザインしますので製作前にイメージをお見せ致します。

A.よろこんでお受けいたします。

A.ございます。お気軽に見学にいらして下さい。

A.用途やご予算に合わせて金属やプラスチックなど適した素材を選定します。
また、強度は形状でも補えますので複合的に考えご提案をいたします。

Load More

ブログ

  • 3D scanner Others
    ecently, we have received many inquiries about restoring old car parts, but even if we can’t use them as they are, we thought that if we could convert damaged parts into 3D data, it would reduce the time required to remodel parts, so we got a 3D scanner. I thought I’d introduce a 3D scanner this time, but I’ll do a little research and introduce it again.
  • 3Dスキャナー その他いろいろ
    最近、旧車パーツの復元のお問合せが多いのですがそのままは使えないにしろ破損した部品などを3Dデータ化できれば、部品の再モデリングの時間短縮になると思い、3Dスキャナーを入手しました。 今回がっつり3Dスキャナーの紹介をしようと思ったのですが、ちょっと研究してまた紹介します。
  • desktop customization
    By the way, the reason why we are so particular about office peripherals is that I currently do most of the work myself. Therefore, it is no exaggeration to say that the speed of my work determines everything. So I want to create an environment where I can work comfortably and improve my performance. If you can save 10 minutes a day, it will be 50 minutes a week. Isn’t this bigger than you thought?
Facebook
Instagram
Twitter
Line